トップ

処分フィギュアの買取

フィギュアの処分に買取

フィギュアの処分に買取とは

私が初めてフィギュアを手にしたのは、20歳の夏のことでした。その時からはや6年。今では私の部屋は集めたフィギュアに埋もれてしまい、これ以上何も置けない状態になっています。

このままでは人間としての生活を送れない…。そんな危機感を覚え、私はフィギュアのコレクションを半分ほど処分することにしました。しかし、いざ処分の仕方を考えると、ゴミとしての廃棄以外に方法が思い浮かびません。

手間とお金をかけて集めてきたフィギュアたち。タダで捨ててしまうのは、ちょっともったいない気がします。そこでネットを使ってフィギュアの処分方法を調べたところ、「フィギュアの買取ならこちら」などと書かれたウェブサイトがたくさん見つかりました。

PR:フィギュアの買取のことなら

・フィギュアを処分する4つの方法
私が見つけた主なフィギュアの処分方法は、買取店への売却、ネットオークションへの出品、フリマへの出品の3つです。加えて、フィギュアが好きな知人や友人に無料であげてしまうという方法です。

これらの処分方法は、それぞれに特徴が違っています。まず最も手堅い処分方法といえるのが、買取店への売却です。お店に買取さえしてもらえば確実にお金が手に入りますし、後でクレームがつく心配もありません。

次に、ネットオークションへの出品について。こちらはオークションへの出品や落札者への発送に手間がかかるものの、上手く行けば高額での売却を実現できるフィギュア処分方法といえます。

ネットオークションよりも手間がかかるのが、フリマへの出品です。会場の予約から始まり、必要な道具類や釣り銭の準備など、当日までに行うことが山ほどあります。フリマ慣れしている人でないと、挑戦は難しいかもしれません。

フィギュア好きな友人や知人への無償譲渡は、ここまでにご紹介した方法とは異質なフィギュア処分方法といえます。無償で譲渡するのですから、お金が手元に入ることはありません。缶コーヒーでもおごってもらえれば、万々歳という感じでしょうか。

以上のフィギュア処分方法の中で、私が心惹かれたのは買取店への売却です。なんといっても、フィギュアがお金に換わる点は大きなメリット。新しいフィギュアの購入資金を手に入れたい私にとって、このポイントは見逃せません。ネットオークションやフリマとくらべて手軽に行える点も、買取店への売却がもつ魅力ですね。

というわけで、数あるフィギュア処分方法の中から、私は買取店への売却を選びました。ネットオークションにも魅力を感じたのですが、オークションに参加するには会費が必要となります。

会費を払って元が取れなかったら悲劇ですよね。また、商品の撮影や出品文章の作成などの手間がかかる点は、初心者にとってはネックだと感じました。落札者からのクレームも気になります。

フリマについては、すぐに選択肢から外しました。準備物が多すぎて、仮にフィギュアが売れても儲けが出ないと感じたからです。出店に丸一日かかってしまう点もネックですね。

友人や知人への無償譲渡は一瞬考えたものの、やはり選択肢から外すことにしました。いかに相手が友人でも、無料でフィギュアをあげるのはもったいないと思ったからです。

そんなこんなで、私はフィギュアを買取店に売却することに決めたのでした。どのぐらいの値段で買取ってもらえるのか、今から楽しみです。

Copyright © フィギュアの処分に買取 All rights reserved